Top エブリデイイ・ビョンホン ;>イビョンホンエブリデイ

2007年07月13日

イビョンホンエブリデイ

イ・ビョンホンのドラマ、映画作品
イ・ビョンホンは、1992年にドラマ『アスファルト、我が故郷』で俳優デビューしました。

イケメンですが、演技派俳優で、
人気・実力ともに優れた韓流スターです。


1990年代は、主にドラマで活躍していました。

2000年の映画『共同警備区域JSA』では、韓国軍兵士を演じましたが、その年は、「公益勤務要員」として6ヶ月間、軍役も勤めています。

韓国は、兵役があるんですよね〜!


この『共同警備区域JSA』では、
第1回釜山映画評論家協会賞・主演男優賞を受賞しています。


さらに、
2005年に主演した「甘い人生」では、
映画評論家協会賞をはじめ3つの主演男優賞を受賞しています。

どんなジャンルのキャラクターも演じられるイ・ビョンホンは、
海外からの出演依頼も多く、
エドワード・ノートンやダスティン・ホフマン、ケイト・ハドソン、マチュー・カソヴィッツ、桐谷和明らも所属するハリウッドの代理人Endeavor Agencyと契約しています。


また、日本でのイ・ビョンホン人気は、
チェ・ジウと共演したテレビドラマ「美しき日々」で、
主に中高年の女性たちから支持されました。

さらにNHKがこのドラマを放送した縁もあり、
2004年の紅白歌合戦にゲストとして出演し、スピーチを行いましたね!


そしてイ・ビョンホンは、
「韓流四天王」と呼ばれてました。

現在の韓流スターの人気は、
NHKで放送されたドラマ『冬のソナタ』が発端でした。

2003年末から日本で起きはじめた韓流ブーム。

当時人気のあった、韓国の代表的な俳優の4人の男性を「韓流四天王」と呼びましたが、
4人とは、
ヨン様ことペ・ヨンジュン、
チャン・ドンゴン、
イ・ビョンホン、
ウォン・ビンの4人でした。

しかしその後も、
クォン・サンウ、ソン・スンホンなど、
続々と韓国人気俳優が登場しています。



【イ・ビョンホンが出演したドラマ】
1992年
アスファルト、我が故郷(KBS)
別れの来ない朝(KBS)
1993年
生き残った者の悲しみ(KBS)
明日は愛(KBS)
1994年
ポリス(KBS)
恋の香り(SBS)
1995年
アスファルトの男(ドリーム・レーサー)(SBS)
風の息子(KBS)
1997年
美しい彼女(SBS)
1998年
白夜3.98(SBS)
1999年
Happy together(SBS)
セリが帰ってきた(KBS)
ラブストーリー(SBS)
2001年
美しき日々(SBS)
遠い道(SBS)
2003年
オールイン 運命の愛(SBS)

【映画】
1995年
誰が俺を狂わせるのか
ランナウェイ
1996年
アルマゲドン
彼らだけの世界
1997年
地上満歌
1999年
我が心のオルガン
2000年
JSA
2001年
バンジージャンプする
2002年
純愛中毒
2004年
スリーモンスター
誰にでも秘密がある
2005年
甘い人生
2006年
夏物語
2007年
HERO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


イビョンホン浸る日々/韓流エブリデイ
posted by イビョンホン at 00:00 | エブリデイイ・ビョンホン

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。